おすすめ!漫画の描き方お役立ち上達法図書館

漫画やライトノベルを創作してみたいけど作れなくて悩んでいる人の為に、おすすめの上達の方法やアイデアを世界中から集め紹介する

又吉直樹の読んできたオススメの小説まとめ

time 2015/05/11

SKa8O14Q
ピースの又吉直樹さんといえば、
 
お笑い芸人でありながら、書いた小説「火花」が
 
高い評価を得ています。
 
又吉さんと言えば、読書家としても知られいて、
 
約2000冊の小説を読んできたとも言われています。
 
週に10冊程は読むようです。
 
やはり、それだけの読書をしてきて
 
情報の蓄積があるから面白い小説が書けて、
 
大ヒットになっているんでしょうね。
 
そこで、又吉さんがどんな本を読んできたのか紹介している
記事を紹介します。
 

sponsored link

又吉直樹オススメの本をちょっとだけ紹介

 
トロッコ/芥川竜之介

蜘蛛の糸・杜子春・トロッコ 他十七篇 (岩波文庫)

一千一秒物語/稲垣足穂

一千一秒物語 (新潮文庫)

変身/カフカ

変身 (新潮文庫)

人間失格/太宰治

人間失格 (ITmedia 名作文庫)

最後の喫煙者/筒井康隆

最後の喫煙者―自選ドタバタ傑作集〈1〉 (新潮文庫)

遮光 /中村文則

遮光

 
このような書籍があります。
 
是非、チェックしてみて
又吉さんのように文学の蓄積をつけてみては
どうでしょう?
 
読書芸人ピース又吉のおすすめ本まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2134797518059328901
 

sponsored link

down

コメントする




Sponsored Links

このサイトについて

人気記事



sponsored link

お問い合わせ